中国でスイッチオンラインサービスが使用不可能に?!

そもそも中国で任天堂スイッチは発売されていないそう。
任天堂自体が中国進出していないので、任天堂のゲーム機の正規販売は中国で行われていないようです。
ニンテンドースイッチのオンラインサービスが中国で利用できなくなった理由は、オンラインの特典として用意されているボイスチャットのシステムが
Googleのサービスを介して実現されているからであり、有料化後、この内部的な処理が少し変わったようです。
そして、中国では、Googleを使用することはできないので、この規制がニンテンドースイッチのオンラインサービスにも影響しているということになっています。

参照:(https://nintendosoup.com/nintendo-switch-online-becomes-unplayable-in-china/)

せっかく持っていても、スイッチの醍醐味であるオンラインを封じられたら厳しいですね( ;∀;)


成長因子 発毛